主婦でも大丈夫な借入先

主婦借入〜借りれるローン情報

主婦でも借入可能なところはある!

主婦の方が家計のやりくりで銀行などのローンを利用することはままあることです。

 

主婦向けの借入商品もありますし利用者も多くいます。

 

中には専業主婦でも借り入れ可能なとこともありますが、大体のところはアルバイトやパートでいいので何等かの収入を安定して得ていることが条件になってきます。

 

最近は大手銀行も主婦の借入をOKとしていますから、思ったほどハードルは高くなくなってきています。

 

気を付けなくてはいけないのは、闇金のような、怪しげなところから借入をしないことです。

こんな人は要注意。主婦が借入審査に通りにくいパターン。

銀行などのローン審査では、主婦であってもサラリーマンであっても借入件数が見られます。

 

どこからいくら借金をしているのか

 

ということです。

 

例えばある方がある銀行にて融資の申込をする前に、他の所から借りていたとしましょう。

 

その件数が何件なのかを見られる事になるのです。基本的には件数が多いと、キャッシングの借入審査に通りづらくなる傾向があります。

 

例えばAさんとBさんがいらっしゃるとして、Aさんの借り入れ件数は2件程度だとしましょう。それに対してBさんの場合は、10件程度だとします。

 

AさんとBさんのどちらの方が審査に通りやすいかというと、Aさんなのです。前述のように借り入れ件数が多い方のほうが、審査に通りづらくなる傾向があるからです。

 

なお借入総額ではなく、件数が見られます。上記の例でAさんが100万円の借り入れをしていて、Bさんが20万円の借り入れをしているとします。

 

借り入れ額だけを見るとAさんの方が多いのですが、「件数」を見るとBさんの方が多いです。このような時でも、Bさんの方が審査に通りにくくなる傾向があるのです。

 

借り入れ件数が少なくてできるだけ収入が多い、それが主婦でも借りれるローンということになるのです。

主婦が借入先として選ぶのはやはりきちんとしたところ

主婦が借入をするのであれば、やはりきちんとしたところから借入を選ぶべきです。
人気があるのは銀行。
それも大手銀行に人気が集中しているようです。
たしかに、借入先としては銀行ほど堅いところはありません。
ただし、銀行は審査が厳しいというハードルがあります。
そこで次の策を考えることになります。
地元の地方銀行、信用金庫、そして消費者金融やクレジットカード会社あたりです。
これらであれば、主婦であっても安心して借入が可能です。